​“今日だけの僕”

ある時、ぼーっとしていると“名前”と“職業”が頭に舞い降りてくるようになりました。
気になる名前だったので、イメージしてその日一日だけ変装することにしました。
明日になるとまた違う“名前”と“職業”に出会うから…